EJEF at Lane End
uk-flag japan-flag

第九回 倉田剛さん

Interview2

 

第九回目は、日本生命保険相互会社にて第一線で活躍なさっていらっしゃいます倉田剛さんにお話を伺いました。
倉田さんは2015年9月から3カ月間半EJEFで研修をお受けになりました。

Q:剛様がEJEFでの研修を通して感じられたことなど、いろいろお聞かせ頂けますか? 

倉田:教師陣がプロフェッショナルです。日本人の弱点や強化すべきポイントを熟知しており、早期習得に効果があります。ディベートが得意な方、日常会話が得意な方、文法が得意な方、ビジネス英語の得意の方、発音教育が上手な方等、多様性も魅力です。また、皆さん日本のことをもっと知りたいと思っており、双方向の情報提供を通じて、コミュニケーション力は格段にアップします。
  勉強に来られている方は、留学前の方、すでに仕事で英語を使っている方、短期で海外から勉強しにきている方、相当なプロフェショナルな方、はじめて海外赴任する方、私のような初心者まで幅広く在籍しており、普段なかなか作れないネットワーク作りに精を出すこともできます。

Q:現在お仕事で、または今後英語力はどの程度重要になるとお思いですか?

倉田:3か月半の在籍でしたが、私のような初心者でも現地のローカルスタッフとディスカッションやインタビューができるようになりました。現地の方とのコミュニケーションを通じて相乗効果を発揮するためにも英語力の向上は大切です。

Q:EJEFでは即戦力となるような内容を集中的に勉強なされましたか?

倉田:英語を話す機会は非常に多く与えられ、コミュニケーション力や度胸がつきます。授業については世界情勢や時事問題を扱った授業が興味深く楽しかったです。日本側からしか知りえなかった情報について立ち位置が変わると異なる風景に見えたこと、そして英語を通じてそれらの事をディスカッションした経験は大変貴重です。レストランマナーや電話応対など実践的な授業もあり、幅広い知識が習得できます。また24時間教室が使えるので、いつでも集中して勉強できる環境も有効活用しました。

Q:EJEFの生活はどのようにして楽しまれましたか?

倉田:9ホールあるゴルフコースは土日も自由に使えて大変魅力です。
 ホームステイ先での夕食後の団欒も好きでしたし、そのあとEJEFに戻ってラウンジや敷地内のバーで他の学生たちと語らう時間は格別でした。私にとりまして今でも宝です。自分の行動次第で得ることができるものが他にも沢山あります。

Q:そのほかに、EJEFで印象に残っていることはありますか?

倉田:岩永校長は日本企業の進出の黎明期から英国で仕事をされているパイオニアです。心より尊敬しております。多様な教師陣をマネジメントする厳しさと学生に対するフレンドリーさは学ぶべき点が多いです。休み時間には会話を楽しむことができ、岩永校長自ら言い回しや発音等チェックしてくれる機会も多くありました。それと先ほど申し上げた教師陣の個性に接するのも日本国内では得難い経験だと思います。

Q:最後に、これからEJEFで学ばれる方、また英語を学ぼうとしている方々へメッセージをいただけますか?

倉田:短期間で英語を習得したいと思う方や、向上心をお持ちの方にとってEJEFはいろいろなものを提供してくれます。英会話の上達はもちろんのこと、岩永校長、優秀で多様な教師陣、そして生徒の皆さんとのコミュニケーションの経験は今でも仕事の励みです。ぜひ門を叩いて欲しいです。
 
ご多忙の中、誠にありがとうございました。今後の剛様のますますのご活躍をお祈り致しております。

Leave a comment

Comments

No posts found, be the first!

Back to ListingNext