EJEF at Lane End
uk-flag japan-flag

中央省庁コース

今日では、あらゆる個別の専門分野について国際会議や国際交渉が行われ、所管の中央省庁が専門家の立場から自ら交渉を担うことが多くなっています。国際会議の場で国を代表し少しでも国益に資する結果を勝ち取るためには、相手を理解しかつ説得するための確かな語学力が必要なことはいうまでもありません。

EJEFでは、中央省庁職員の方々を対象としたプログラム「中央省庁コース」を提供しております。英語の基礎を効率的に復習し確実なものとした上で、一般的な英語力の向上を図ります。また、受講生の専門分野で使用される英語に熟達することを目指します。

本コースの特色は、一般的な英語の運用能力の向上のみならず、実務で活用できる英語力の養成に重点を置いていることです。専門分野に関する英語での情報を適切に理解・取得し、自身の言葉で解説すること、あらゆる場面で適切な発言をできるようにすること、また相手を納得させるため論理構造のしっかりした明快なプレゼンテーションを行うトレーニングなど、集中的な訓練を行います。

授業内容の紹介

Language Work ―「読む・書く・聞く・話す」基礎力の点検・増強

英文法の総復習を始め、基本に返ることは理解が不充分な部分を点検・把握するために極めて重要です。文法上の弱みを徹底的に補強し、読む、書く、聞く、話すための土台を着実に固めます。

BBC News Course/Current Affairs ― 時事討論

担当の分野に関する情報をモニタリングすることは、実務において基本中の基本です。BBCテレビ・ラジオのニュースを通してリスニング力の向上と語彙の増強を図ると同時に、時事問題をベースとした討論の練習を行います。

Articles from "The Economist" ― 情報要約力強化

国際情勢について質の高い評論を行うことで有名な英・エコノミスト誌。各国の政府職員や指導者層は同誌の記事を必ずフォローしています。国際情勢に影響を与えうる情報を迅速かつ的確に要約し、自由に表現するための力を身につけます。

Diplomatic Language ― 丁寧な表現

英語には敬語がないというのは大きな誤解です。国際会議でのデリケートな交渉やフォーマルな場においては、婉曲的な表現や微妙なニュアンスを伝えそして理解することが極めて大きな意味をもつものです。当授業では、こうした高度な表現方法を学びます。

English in Professional Situations ― 実践的コミュニケーション術

国際会議での発言の仕方や効果的なプレゼンテーションの方法、急にスピーチを求められたときの対応法など、実践的なテクニックを身につけます。

Vocabulary and Discussion ― 実務に不可欠な語彙の増強とディスカッション

実務に不可欠な専門分野の語彙の増強を図ると同時に、それらを実際に運用することができるようディスカッションの訓練を行います。専門とされる分野に関する教材を個別に用意するなど、きめ細かなケアで、貴重な研修期間を最大限に活用するお手伝いをいたします。

Tutorials ― 個別指導

受講生のご要望に応じて指導を行うマン・ツー・マンのレッスン。リスニングに特化したレッスンや、独学でのレベルアップが困難な英作文、正しい英語の発音を習得する発音矯正、講師と専門分野に関するテーマについてのディスカッション、国際会議を想定した模擬の交渉など、弱点の克服または強みの更なる強化を目指すことができる、テーラー・メードのレッスンです。

その他、ディベート技術、パーティなどでの社交会話など、受講生のご希望を伺った上、テーラー・メードのコースを用意いたします。

>>料金表はこちら
>>コースについての詳しいお問い合わせはこちら

  • logo
  • EJEF - Euro Japanese English Foundation
  • British Council Teaching Accreditation