EJEF at Lane End
uk-flag japan-flag

大学・大学院準備コース

当然ながら英国の大学・大学院の授業は英語で行われます。講義を的確に理解し、教授や学生と議論するだけではなく、膨大なリーディング リストをこなすと同時にエッセイなど数多くの課題を提出しなければ、学位を修得することはできません。このように、学位の修得には充分な英語運用能力が不可欠ですが、講義が始まってしまうと、授業を理解することが精一杯で英語自体を勉強する時間をなかなか作れないのが現状です。そのため、大学・大学院が始まる前に、一般的な英語力を鍛錬しておくとともに、効率的な速読法や英語による論文の作成法といったアカデミック・スキルを身につけておくことが非常に重要です。本コースでは、日本人が英国留学で満足のいく結果を出すための訓練を集中的に行います。

授業内容の紹介

IELTS Preparation ― IELTS試験準備

IELTS(International English Language Testing System)は英語の運用能力を測る検定試験であり、外国人が英国の大学・大学院へ入学する際に点数の提出を求められます。日本での学業の成績がいかによくても、IELTSの点数が大学の指定する基準に満たない場合、入学が許可されないことがあるため極めて重要な試験です。当授業ではIELTSで高得点を取るための集中的な対策を行います。

Language Work ―「読む・書く・聞く・話す」基礎力の点検・増強

英文法の総復習を始め、基本に返ることは理解が不充分な部分を点検・把握するために極めて重要です。文法上の弱みを徹底的に補強し、読む、書く、聞く、話すための土台を着実に固めます。

Academic Writing Skills ― アデミック・ライティング スキル講座

大学・大学院では、レポートやエッセイ、論文などまとまった英文を書かなければならない課題が数多く出されます。それらの書き方には一定の形式や決まりがあるため、事前に慣れておくことが必要です。また、効果的な英文の速読法やメモのとり方など、大学・大学院の授業についていく上で実用的なスキルを習得します。

Reith Lectures ― バーチャル大学講座

年に一度、あるテーマを取り上げたリース講義(The Reith Lectures)がBBCラジオで放送されます。これを活用し英国の大学で実際に行われている形式の授業を一足早く体験します。受講者は事前に講義を聞いて予習し、クラスにおいて意見交換や討論を行います。

Presentations ― 効果的なプレゼンテーション・質疑応答

特に大学院では、自身の論文の内容を教授や学生の前でプレゼンテーションすることが求められます。同じ内容でも発表の仕方によって与える印象に歴然とした差が出ることはいうまでもありません。効果的かつ印象的なプレゼンテーションの方法と質疑応答の対処法を学びます。

BBC News ― 時事討論

BBCニュースを通してリスニング力・語彙力を上げるとともに、時事問題をベースとした討論の練習をします。

Articles from "The Economist" ― 情報要約力の向上講座

国際問題についての質の高い評論で有名な英エコノミスト誌。洞察力に富んだ記事・情報を迅速かつ的確に要約し、自由に表現するための力をつけます。

Tutorials ― 個別指導

受講生のご要望に応じて指導を行うマン・ツー・マンのレッスン。リスニングに特化したレッスンや、独学でのレベルアップが困難な英作文、正しい英語の発音を習得する発音矯正、講師とあるテーマについてのディスカッションなど、弱点の克服または強みの更なる強化を目指すことができる、テーラー・メードのレッスンです。

>>料金表はこちら
>>コースについての詳しいお問い合わせはこちら

  • logo
  • EJEF - Euro Japanese English Foundation
  • British Council Teaching Accreditation